スクワットで精力アップ?

精力減退の原因の一つに生活習慣の乱れがあります。現代人に多い生活習慣病が大きな原因となって、精力が減退するというわけなんですね。

そうであれば、生活習慣の乱れを改善できれば、精力を高めることができるということですね。

生活習慣の改善方法の代表的なものが「運動」ですね。時間がない、面倒くさいと、なかなか運動する機会がありませんが、精力アップのためならなんとか続けられるかも・・・。

精力アップに効果が期待できる運動について調べてみましたら、「スクワット」が効果的なようです。

スクワットで下半身の筋肉に負荷をかけることで、男性ホルモンの生成が活発化するそうです。男性ホルモンがたくさん分泌されることで、精力アップにつながるんですね。

さらに、スクワットをすることで、ペニスの勃起状態の維持にも効果があるんですって。

ペニスは見えてる部分だけじゃなくて、4分の1は体内にあって骨盤の下の筋肉と内転筋でペニスを下から支えている構造になっているそうです。

勃起状態では、骨盤の下の筋肉がペニスを締め付けることによって、海綿体に集まった血液を溜めているんです。

だから、この筋肉が発達していれば、ペニスの根元を締め付ける力も強くなって、ペニスの勃起状態を長く維持することができるんです。

中折れ防止には、スクワットが効果的なんですね。

そうはいっても、毎日スクワットするのは続かないものですよね。そんなときには、精力剤を飲んでみるのもいいですね。おススメはにんにくパワーの精力強壮剤プロキオンです。プロキオンに即効性はありませんが、1か月2か月と飲み続けることで精力アップが期待できます。

プロキオン 即効性